programming_2021

1部 10:00−11:00
2部 13:00−14:00

(アルファベットが読める.書ける方が対象となります。)



    このクラスは小学生を対象としています。年少から年長のお子供様も参加できますが、ゲームのコーディング部分では生徒がキーボードを使用するため、アルファベットに慣れていない場合は少し難しいかもしれません。

    ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

    プログラミング+英語

    今日 私たちの生活において IT技術は無くてはならないものです。仕事、買い物、情報収集、お金の管理 そして人々のコミュニケーションもコンピューターや携帯電話で済ませる事ができる時代です。日々進化し続けるこれらのテクノロジーをどのように子供達に教えて行くべきか 大きな課題となっています。

    ITスキルを伸ばすには英語は必須

    教育現場でも一人一台タブレットを導入するなどの取り組み広がってきています。キーボードを使いこなし、パスワードをアルファベットで作成する、URLを打ち込み情報を収集する。’ホームページ’、’リンク’、’クリック’、’スクロール’`ショートカット`などは全て英語表現です。このようにタブレット用語はたくさんの英語が使われているのです。今まではなんとなく対応出来ていたITスキルですが これからはもっとその深い知識が求められる時代へと変わって行くことは間違いありません。

    どうして英語でプログラミング?日本語じゃダメ?

    将来 仕事に求められるのは能力や技術はプログラミングです。なぜなら 私たちの生活のほとんどのものにプログラムが組み込まれているからです。車、携帯電話、掃除機、お風呂、テレビ。 このWebをご覧いただいている皆様に試して頂きたいのは 画面上で右クリックをして頂くと『ページのソースを表示』と出てくるので選択してください。ものすごい量のコードと呼ばれるプログラムがご覧いただけると思います。 “head”, “body”, “style”, “class”, “name” ほとんどが英語です。これを読まなければならない時代が 子供達には待っているのです。

    好きから得意へ、子供の可能性を伸ばす!

    「うちの子、大丈夫かな?」と心配される保護者様も多いと思います。大丈夫です。 ほとんどの子供達はタブレットが大好きで 早ければ2歳頃から使いこなしていませんでしたか?お母さんの携帯電話を離さないという事もあったと思います。大切なのはその好奇心を別のものと一緒に学ぶことで、別のことへの興味も同時に引き出せる可能性が生まれると言う事です。私たちは そこに英語とテクノロジーを’’同時に学ぶ意味’’があると信じています。

    マインクラフトから始まる創造の世界

    今 子供達に必要なスキルはオリジナリティあふれる創造力やクリエイティブな発想です。子供達の間で人気のゲームソフト マインクラフトは世界中で愛されるLegoブロックとよく似ています。ゲームの中で独自の世界感を作り出し表現力を育てます。マインクラフトの世界では英語で指示を送る事で画面上の環境に変化が起こります。ゲームで使われる英単語の意味を自然と理解するようになる事が学習の目的です。

    近い将来 子供たちがデジタルの世界へ飛び出す時、不安に思いながら旅立つのではなく、目を輝かせながらワクワクと進んで行って欲しいと強く願っているからこそ

    自信を持っておすすめする体験レッスンです。